夏の花ごよみ

「あじさい」(6月上旬~7月上旬)

長谷寺

仁王門から本堂まである長い回廊が美しいお寺です。境内各所に約20,000株のあじさいが植えられています。

アクセス:JR・近鉄桜井駅(南口)から与喜浦ゆきバス「与喜浦」下車/小夫ゆきバス「長谷寺」下車。


「花しょうぶ」(6月上旬~7月上旬)

柳生花しょうぶ園

柳生家ゆかりのひなびた山里に花しょうぶの花が色鮮やかに咲きます。

アクセス:JR・近鉄奈良駅から柳生ゆきバス「柳生」下車。


「蓮」(7月中旬~8月上旬)

喜光寺

行基菩薩入寂の地として知られており、室町時代に建てられた本堂は、その威容から東大寺大仏殿のモデルになったとの伝承があり“試みの大仏殿”と呼ばれております。境内の250鉢の蓮の花が満開になる様子は壮観です。

アクセス:近鉄大和西大寺駅下車徒歩20分/近鉄尼ヶ辻駅下車徒歩約10分。


唐招提寺

唐招提寺の蓮の花園は、鉢植えと蓮池の2箇所で鑑賞できます。 白や黄色、ピンクと花の色も種類によって様々で、参拝客を魅了します。
それぞれに開花時期が異なっていますので、鉢植えの蓮は6月中旬~7月下旬、蓮池は7月中旬~9月初旬までと、長い期間にわたって蓮の花を楽しむことができます。

アクセス:近鉄西ノ京駅下車、徒歩10分。